目指せ!フリーランス飯

フツーの会社員が、思いつく手段で独立を目指す日々を綴ります。

カトラリーの神隠しを防ぐ

こんにちは。

ここ最近、本業の方が忙しく、ブログをの更新をお休みしていました。
副業は少しづつですが進めています。

さて、いずれ独立した時には自宅で仕事をすることになるので、家事ももっと上達したいと常々考えています。
このブログでも家事に役立ちそうな記事を書いていくつもりです。

カトラリー失踪事件

効率とはあまり関係ないのですが、今の家に引っ越してからというもの、ステンレスのカトラリーの1つがある日突然なくなるという事件が2度も発生しました。

食事中になくなるということはまず考えにくいので、一番自然なルートとしては食器洗い中ですね。
お皿やシンクに残っているゴミを捨てるとき、一緒にカトラリーも捨ててしまい、気付かずにそのままゴミ箱行き…

気に入っていたカトラリーだけに、ショックは大きかったです。

ちなみにそのカトラリーは「sunao」というシリーズです。名前の通り、飾り気のないスタンダードなデザインが気に入っています。

燕振興工業 SUNAO ディナーカトラリーセット 5pcs

燕振興工業 SUNAO ディナーカトラリーセット 5pcs



カトラリー等の小さいものは特別席へ

これ以上被害を出さないために、食器洗いの時にひと工夫をする事にしました。
いつもなら食べ終わった食器をカトラリーごとシンクの中に入れるのですが、100円ショップ等に売っている吸盤のついた小さなカップ(水が切れるように底がメッシュになっているもの)をシンクの端っこに取り付け、カトラリーはそこに入れるようにします。

これ、やってから気づいたのですが、カトラリーを捨ててしまうミスを防止するだけでなく、まとめることで洗い忘れや探す時間を短縮でき、効率化にもつながります。

本来、シンクの中はスッキリさせておきたい性分なので、今回のように三角コーナー的なものをシンクに常駐させるのは気が引けるのですが、事故をふせぐためは仕方ありません。

今回は100円ショップのカップを使用しましたが、気に入ったものがあったら購入するかもしれません。


それではまた!